• あなたに合った電動アシスト自転車探しのお手伝い

    ブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車ベーシックシリーズ( 2020アシスタU DX 、2020アシスタU LT、2019アシスタファイン、2019アシスタファインミニ、2019アシスタプリマ)の選び方とまとめ(2020年4月バージョン)
    ブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車ベーシックシリーズの車種は豊富で、車種によって特長もそれぞれです。そして、車種が豊富で特長も車種によってそれぞれなので、ベーシックシリーズの車種の中から電動アシスト自転車を選ぼうと思われている方にはうれしい反面、どのベーシックシリーズの車種にするのかの選択に悩んでしまいます。そこで、このページでは、あなたに一番適したベーシックシリーズの車種を選択しやすいように、前半はベーシックシリーズの車種のそれぞれの主な特長の説明とベーシックシリーズの車種の選び方ついて、後半はベーシックシリーズの車種の特長やスペックを詳しくまとめたページを作成しました。よろしければ、電動アシスト自転車選びの参考にしてください。


    ブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車「ベーシックシリーズ」の特長と選び方(2020年4月バージョン)

    <2020年4月現在のブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車「ベーシックシリーズ」の種類>
    2020年4月現在のブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車「ベーシックシリーズ」は2020アシスタU DX 、2020アシスタU LT、2019アシスタファイン、2019アシスタファインミニ、2019アシスタプリマの5台です。


    <デザイン>
    2020アシスタU DX 、2020アシスタU LT、2019アシスタファインはシンプルなデザインの車体です。2019アシスタファインミニ、2019アシスタプリマはオシャレなデザインの車体です。


    <主な特長>
    様々な方がブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車「ベーシックシリーズ」を使用されることを想定して、様々なタイプのお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車をご用意しています。

    ブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車「ベーシックシリーズ」比較表

    画像 名称 主な特長
    2020
    アシスタU DX
    • 15.4Ahのバッテリー
    • 走行距離(52km/60km/87km)
    • 価格÷走行距離で計算するとブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車の中でもっともコストパフォーマンスが高い
    2020
    アシスタU LT
    • 12.3Ahのバッテリー
    • 走行距離(46km/55km/76km)
    • ブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車の中で車体が最も軽い
    2019
    アシスタファイン
    • 6.2Ahのバッテリー
    • 走行距離(21km/25km/36km)
    • 1日の平均走行距離が5km未満の方であればコストパフォーマンスが高い電動アシスト自転車
    2019
    アシスタファインミニ
    • 6.2Ahのバッテリー
    • 走行距離(21km/24km/37km)
    • 車体重心が低い20型電動アシスト自転車なので停車する際24型や26型よりふらつきにくい。1日の平均走行距離が5km未満の方であればコストパフォーマンスが高い電動アシスト自転車。オシャレなデザインが人気
    2019
    アシスタプリマ
    • 6.2Ahのバッテリー
    • 走行距離(22km/26km/38km)
    • 1日の平均走行距離が5km未満の方であればコストパフォーマンスが高い電動アシスト自転車。オシャレなデザインが人気


    選び方

    <お買い物、お出かけ、通勤、通学などで1日10km前後の中長距離を走る方、充電の回数をできるけ減らしたい方>
    お買い物、お出かけ、通勤、通学などで1日10km前後の中長距離を走る方は、バッテリー容量が15.4Ahの「2020アシスタU DX」をお勧めします。バッテリー容量が小さな電動アシスト自転車だと1日10km前後の中長距離を走る場合、数日に1回充電することになり、数年以内にバッテリーがかなり劣化してしまいますので、結局はバッテリーを変えなくてはいけません。そのため、最初から容量の大きなバッテリーが搭載されてある「2020アシスタU DX」をお勧めします。また、容量の大きなバッテリーは容量の小さなバッテリーより長い距離を走れますので、充電回数が少なくて済みます。そのため、充電の回数はできるけ減らしたい方にも「2020アシスタU DX」はお勧めです。


    <毎日使うけれど1日の平均走行距離は5km以内、または、10km前後の中長距離を走るけれどそのような距離を走るのは週1~2回という方>
    毎日電動アシスト自転車を使うけれど走るのは5km以内、または、中長距離(約10㎞)を走るけれどそのような距離を走るのは週1~2回という方は「2019アシスタファイン」「2019アシスタファインミニ」「2019アシスタプリマ」をお勧めします。そのような方の場合、バッテリーの充電は1~2週に1回程度で済みますので、バッテリーの劣化を早めないからです。ただ、例えば、数年後に転勤なので住む場所によっては今後走行距離が増えるかもしれない方、できるだけバッテリーの充電はしたくない方などは、バッテリー容量の大きい「2020アシスタU DX」をお勧めします。


    <体力にあまり自信がないので駐輪場の出し入れや段差の乗り上げをラクに行いたい方>
    体力にあまり自信がないので駐輪場の出し入れや段差の乗り上げをラクに行いたい方はブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車の中で最も車体が軽い「2020アシスタU LT」をお勧めします。


    <停車する際にできるだけふらつきたくない方>
    停車する際にできるだけふらつきたくない方は車体重心の低い「2019アシスタファインミニ」をお勧めします。



    ブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車ベーシックシリーズ( 2020アシスタU DX 、2020アシスタU LT、2019アシスタファイン、2019アシスタファインミニ、2019アシスタプリマ)のまとめ(2020年4月バージョン)

    2020アシスタU DX

    画像 名称 重量 バッテリー
    (容量)
    走行距離



















    定価
    (税込み)
    2020アシスタU DX 26.8kg
    (26型)
    15.4Ah 【 強 モード】
    約52㎞
    【標 準モード】
    約60㎞
    【オートモード】
    約87㎞
    3 126,280円
    (税込み)
    【2020アシスタU DXの特長】
    2020アシスタU DXはブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車ベーシックシリーズ(2020年4月現在)の中で最も容量の大きなバッテリーを搭載しています。そのため、1回の充電で最も長い距離を走ることができます。また、長い距離を走れるので充電回数が減らせたり、充電回数が減らせることでバッテリーのが劣化しにくくなるというメリットがあります。因みに、価格÷走行距離で計算するとブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車の中でもっともコストパフォーマンスが高い電動アシスト自転車が2020アシスタU DXになります。<注:2020アシスタU DXはリヤチャイルドシート(オプション)だけでなくフロントチャイルドシート(オプション)の装着も可能です。ただし、子乗せ電動アシスト自転車のようにお子さまを同時に2人乗せることはできません。>

    <△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可>



    アシスタU DX



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2020アシスタU LT

    画像 名称 重量 バッテリー
    (容量)
    走行距離



















    定価
    (税込み)
    2020アシスタU LT 22.9kg
    (26型)
    22.4kg
    (24型)
    12.3Ah 【 強 モード】
    約46㎞
    【標 準モード】
    約55㎞
    【オートモード】
    約76㎞
    3 × × 124,080円
    (税込み)
    【2020アシスタU LTの特長】
    2020アシスタU LTはブリヂストンお買い物、お出かけ向け電動アシスト自転車ベーシックシリーズ(2020年4月現在)の中で最も車体が軽いです。駐輪や段差の乗り上げなど電動アシスト自転車に降りてからの取り回しをラクに行い方におすすめです。

    <△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可>



    アシスタU LT



    2020年モデル 24型 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 24型 26型



    2020年モデル 26型



    2020年モデル 26型



    2019アシスタファイン

    画像 名称 重量 バッテリー
    (容量)
    走行距離



















    定価
    (税込み)
    2019アシスタファイン 25.2kg
    (26型)
    24.6kg
    (24型)
    6.2Ah 【強 モード】
    約21㎞
    【標 準モード】
    約25㎞
    【オートモード】
    約36㎞
    3 オープン価格
    (相場:9万円前後)
    【2019アシスタファインの特長】
    2019アシスタファインはシンプルなデザインの電動アシスト自転車です。1回の充電における走行距離は短めですが、お求めやすい価格になっています。そのため、1日の平均走行距離が5km未満の方であればコストパーマンスが高くなります。。<注:2019アシスタファインはリヤチャイルドシート(オプション)だけでなくフロントチャイルドシート(オプション)の装着も可能です。ただし、子乗せ電動アシスト自転車のようにお子さまを同時に2人乗せることはできません。>
    <△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可>





    2019年モデル 26型



    2019年モデル 24型



    2019年モデル 26型



    2019年モデル 26型



    2019アシスタファインミニ

    画像 名称
    (色)
    メーカー
    重量 バッテリー
    (容量)
    走行距離



















    定価
    (税込み)



    2019アシスタファインミニ 26.5㎏
    (前輪20型、後輪18型)
    6.2Ah 【 強 モード】
    約21㎞
    【標 準モード】
    約24㎞
    【オートモード】
    約37㎞
    3 × × オープン価格
    (相場:9万円前後)
    【2019アシスタファインミニの特長】
    「2019アシスタファインミニ」は車体重心が低いので、信号などで停車するにふらつきにくく安定感があります。1回の充電における走行距離は短めですが、お求めやすい価格になっています。そのため、1日の平均走行距離が5km未満の方であればコストパーマンスが高くなります。

    <△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可>





    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019年モデル 20型(18型)



    2019アシスタプリマ

    画像 名称
    (色)
    メーカー
    重量 バッテリー
    (容量)
    走行距離



















    定価
    (税込み)



    2019アシスタプリマ 26.1kg
    (26型)
    6.2Ah 【 強 モード】
    約22㎞
    【標 準モード】
    約26㎞
    【オートモード】
    約38㎞
    3 × オープン価格
    (相場:9万円前後)
    【2019アシスタプリマの特長】
    「2019アシスタプリマ」はオシャレなデザインの26型電動アシスト自転車です。1回の充電における走行距離は短めですが、お求めやすい価格になっています。そのため、1日の平均走行距離が5km未満の方であればコストパーマンスが高くなります。

    <△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可>



    ブリヂストン アシスタプリマ



    2019年モデル 26型



    2019年モデル 26型