• あなたに合った電動アシスト自転車探しのお手伝い

    ヤマハ「ファッショナブルモデルの電動アシスト自転車(2020年モデル)」一覧

    画像 名称 主な特長
    2020
    PAS RIN
    • 15.4Ahのバッテリー
    • 走行距離(59km/68km/94km)
    • ボーイッシュなデザインの26型電動アシスト自転車
    • 長距離の通勤、通学でも使用可能
    • オプションにてリヤチャイルドシートの装着可能
    2020
    PAS Ami
    • 12.3Ahのバッテリー
    • 走行距離(45km/54km/76km)
    • シンプルな車体におしゃれなデザインがプラスされた26型電動アシスト自転車
    • 近場のお買い物だけでなく中長距離の通勤、通学でも使用可能
    • オプションにてリヤチャイルドシートの装着可能
    2020
    PAS minä
    • 12.3Ahのバッテリー
    • 走行距離(48km/58km/83km)
    • 北欧風のデザインの26型電動アシスト自転車
    • 近場のお買い物だけでなく中長距離の通勤、通学でも使用可能
    • オプションにてリヤチャイルドシートの装着可能


    ヤマハの「ファッショナブルモデルの電動アシスト自転車(2020年モデル)」の選び方

    ヤマハの「ファッショナブルモデルの電動アシスト自転車(2020年モデル)」は、2020PAS RIN(パス リン)、2020PAS Ami(パス アミ)、2020PAS minä(パス ミナ)の3台で、バッテリー容量(Ah)の違いを除けば性能的にはほぼ同じです。そのため、通勤、通学距離がかなり長いという方を除けば(※1)、この3台の中から電動アシスト自転車を1台選ぶ場合、気に入ったデザインで選ばれても問題ないでしょう。

    ただし、2020PAS RIN(パス リン)と2020PAS Ami(パス アミ)の運転姿勢はハンドルの形状により若干前傾気味になり、2020PAS minä(パス ミナ)の運転姿勢はハンドルの形状により地面とほぼ垂直なるということ(※2)と、2020PAS RIN(パス リン)と2020PAS Ami(パス アミ)のフロントバスケット(前カゴ)は標準装備で2020PAS minä(パス ミナ)のフロントバスケット(前カゴ)はオプションということを考慮に入れて選ばれるといいでしょう。

    (※1)バッテリー容量(Ah)の数字が大ききれば大きいほど、たくさんの電気をバッテリーに貯めることができます。そのため、1回の充電でそれだけ長い距離を走ることができるので、1日の平均走行距離が10kmを超えるような方は、できるだけ容量の大きなバッテリーが搭載された電動アシスト自転車を選択された方がいいでしょう。

    因みに、バッテリー容量(Ah)が大きな電動アシスト自転車は1回の充電でかなり長い距離が走れるので、バッテリーの充電が回数がそれだけ少なくて済みます。そのため、バッテリー容量(Ah)が大きな電動アシスト自転車はバッテリーの充電の回数をできるだけ減らしたいという方にもおすすめです。


    (※2)2020PAS RIN(パス リン)と2020PAS Ami(パス アミ)のハンドルは横方向に真っ直ぐなスポーツタイプの電動アシスト自転車のハンドルとサドル側に大きくカーブしたお買い物向け電動アシスト自転車のハンドルの中間ですので、姿勢的にはスピードの出しやすさ(注)や疲れにくさに関して中程度のバランスの取れたハンドルです。一方、2020PAS minä(パス ミナ)のハンドルはサドル側に大きくカーブしたハンドルですので、横方向に真っ直ぐなスポーツタイプの電動アシスト自転車のハンドルのようにスピードを出しやすい姿勢はとれないですが、常にリラックスした姿勢で運転できるので長距離走行でも姿勢的に疲れにくいハンドルです。

    (注)電動アシスト自転車のスピードの出しやすい姿勢のメリットは?
    電動アシスト自転車の場合、どんな姿勢で運転してもペダルさえ漕ぐことができれば、電動モーターのアシストによりラクにそれなりのスピードで電動アシスト自転車を漕ぐことができます。ただ、スピードの出にくい姿勢とスピードの出しやすい姿勢だと、スピードの出にくい姿勢よりスピードの出しやすい姿勢の方が電動モーターの負担を軽減できます。つまり、電動アシスト自転車の場合、スピードの出しやすい姿勢そのものよりもバッテリーの節約という点でメリットがあります。



    ヤマハの「ファッショナブルモデルの電動アシスト自転車(2020年モデル)」のまとめ

    2020PAS RIN(パス リン)

    ※△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称
    (色)
    メーカー
    重量 バッテリー
    (容量)
    走行距離



















    2020
    PAS RIN(パス リン)
    27.7㎏
    (26型)
    15.4Ah 【強モード】
    約59㎞
    【標準モード】
    約68㎞
    【オートエコモード】
    約94㎞
    3 ×
    【2020PAS RIN(パス リン)の特長】
    「2020PAS RIN(パス リン)」はボーイッシュなデザインの26型電動アシスト自転車です。ハンドルはサドル側に大きくカーブしたお買い物向け電動アシスト自転車のハンドルと横方向に真っ直ぐなスポーツタイプの電動アシスト自転車のハンドルの中間的なハンドルです。そのため、2020PAS RIN(パス リン)は比較的スピードの出やすい姿勢で運転でき、姿勢的に比較的疲れにくいハンドルになっています。走行性能は容量の大きな15.4Ahのバッテリーを搭載しているため、一番アシスト力の強い「強モード」だけを使用しても1回の充電で連続約59kmの長距離走行が可能です。そのため、1日の平均走行距離が優に10kmを超えてしまう方や1日の平均走行距離が短くてもバッテリーの充電回数を減らしたい方におすすめです。



    PAS RIN(パス リン)



    2020PAS Ami(パス アミ)

    ※△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称
    (色)
    メーカー
    重量 バッテリー
    (容量)
    走行距離



















    2020
    PAS Ami(パス アミ)
    27.8㎏
    (26型)
    12.3Ah 【強モード】
    約45㎞
    【標準モード】
    約54㎞
    【オートエコモード】
    約76㎞
    3 ×
    【2020PAS Ami(パス アミ)の特長】
    「2020PAS Ami(パス アミ)」はシンプルな車体におしゃれなデザインがプラスされた26型電動アシスト自転車です。車体の形状的には、PAS Withなどのお買い物向け(レギュラータイプの)電動アシスト自転車に似ていますが、2020PAS Ami(パス アミ)とお買い物向け(レギュラータイプの)電動アシスト自転車はハンドルの形状が違い(サドル側に大きくカーブしたお買い物向け電動アシスト自転車のハンドルと横方向に真っ直ぐなスポーツタイプの電動アシスト自転車のハンドルの中間的なハンドル)ます。そのため、2020PAS Ami(パス アミ)は比較的スピードの出やすい姿勢で運転でき、姿勢的に比較的疲れにくいハンドルになっています。走行距離は12.3Ahの比較的容量の大きなバッテリーを搭載しているため一番アシスト力の強い「強モード」だけを使用しても、1回の充電で連続約45kmの比較的長距離の走行が可能です。そのため、1日の平均走行距離が10km未満の方ならバッテリーの充電回数が週1回程度で済むので、通常の範囲内の使用なら十分実用的な電動アシスト自転車です。



    PAS Ami(パス アミ)

    ヤマハ PAS Ami (パス アミ)



    2020PAS minä(パス ミナ)

    ※△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称
    (色)
    メーカー
    重量 バッテリー
    (容量)
    走行距離



















    2020
    PAS minä(パス ミナ)
    23.8kg
    (26型)
    12.3Ah 【強モード】
    約48㎞
    【標準モード】
    約58㎞
    【オートエコモード】
    約83㎞
    3 ×
    【2020PAS minä(パス ミナ)の特長】
    「2020PAS minä(パス ミナ)」は北欧風のデザインの26型電動アシスト自転車です。ハンドルはサドル側に大きく曲がっているプロムナードハンドルを採用しているため常にリラックスした姿勢で運転することを優先させたい方におすすめです。走行距離は12.3Ahの比較的容量の大きなバッテリーを搭載しているため、一番アシスト力の強い「強モード」だけを使用しても、1回の充電で連続約48kmの比較的長距離の走行が可能です。そのため、1日の平均走行距離が10km未満の方ならバッテリーの充電回数が週1回程度で済むので、通常の範囲内の使用なら十分実用的な電動アシスト自転車です。



    PAS minä(パス ミナ)