• あなたに合った電動アシスト自転車探しのお手伝い

    パナソニック子乗せ電動アシスト自転車(2020年7月現在発売されているモデル)の選び方とまとめ
    パナソニック子乗せ電動アシスト自転車の車種は豊富で、車種によって特長もそれぞれです。そして、車種が豊富で特長も車種によって様々なので、パナソニック子乗せ電動アシスト自転車の中から子乗せ電動アシスト自転車を選ぼうと思われている方にはうれしい反面、どのタイプの子乗せ電動アシスト自転車にしたらいいのか選択に悩んでしまいます。そこで、このページでは、あなたに一番適したパナソニック子乗せ電動アシスト自転車を選択しやすいように、前半はパナソニック子乗せ電動アシスト自転車のそれぞれの主な特長の説明とパナソニック子乗せ電動アシスト自転車の選び方ついて、後半はパナソニック子乗せ電動アシスト自転車の特長やスペックを詳しくまとめたページを作成しました。よろしければ、電動アシスト自転車選びの参考にしてください。


    パナソニック子乗せ電動アシスト自転車(2020年7月現在発売されているモデル)の特長と選び方

    <パナソニック子乗せ電動アシスト自転車の種類>
    パナソニック2020子乗せ電動アシスト自転車(2020年7月現在発売されているモデル)は2020ギュット・クルーム・EX、2020ギュット・クルーム・DX、2020ギュット・クルームR・EX、2020ギュット・クルームR・DX、2020ギュット・アニーズ・DX、2020ギュット・アニーズ・DX・26、2018ギュット・ステージ・22です。


    <デザイン>
    パナソニック子乗せ電動アシスト自転車のデザインは2020ギュット・アニーズ・DX、2020ギュット・アニーズ・DX・26、2018ギュット・ステージ・22などのシンプルなデザイン、2020ギュット・クルーム・EX、2020ギュット・クルーム・DX、2020ギュット・クルームR・EX、2020ギュット・クルームR・DXなどの可愛らしいデザインに分かれます。


    <主な特長>
    パナソニック子乗せ電動アシスト自転車(2020年7月現在発売されているモデル)は、様々な方が子乗せ電動アシスト自転車を使用されることを想定して、様々なタイプの子乗せ電動アシスト自転車が揃えてあります。


    パナソニック子乗せ電動アシスト自転車(2020年7月現在発売されているモデル)一覧

    画像 名称 主な特長
    2020
    ギュット・クルーム・EX
       

    • 20型(20インチのタイヤ)
    • 16.0Ahのバッテリー
    • 走行距離(50km/60km/80km)
    • ラクイック(電子キー)
    • フロントチャイルドシート標準装備(クルームシート)
    2020
    ギュット・クルーム・DX
       

    • 20型(20インチのタイヤ)
    • 16.0Ahのバッテリー
    • 走行距離(50km/60km/80km)
    • フロントチャイルドシート標準装備(クルームシート)
    2020
    ギュット・アニーズ・DX
       

    • 20型(20インチのタイヤ)
    • 16.0Ahのバッテリー
    • 走行距離(50km/60km/80km)
    • プレミアムリヤチャイルドシート標準装備
    2020
    ギュット・アニーズ・DX・26
       

    • 26型(26インチのタイヤ)
    • 16.0Ahのバッテリー
    • 走行距離(60km/70km/96km)
    • プレミアムリヤチャイルドシート標準装備
    2020
    ギュット・クルームR・EX
       

    • 20型(20インチのタイヤ)
    • 16.0Ahのバッテリー
    • 走行距離(50km/60km/80km)
    • ラクイック(電子キー)
    • リヤチャイルドシート標準装備(クルームリヤシート)
    2020
    ギュット・クルームR・DX
       

    • 20型(20インチのタイヤ)
    • 16.0Ahのバッテリー
    • 走行距離(50km/60km/80km)
    • リヤチャイルドシート標準装備(クルームリヤシート)
    2018
    ギュット・ステージ・22
       

    • 22型(22インチのタイヤ)
    • 12.0Ahのバッテリー
    • 走行距離(40km/52km/70km)
    • チャイルドシートは前後共にオプション



    選び方


    <走行中の安定感を重視したい方>
    どの電動アシスト自転車も電動モーターのアシストによりハンドルがふらつきにくくなっています。しかし、フロントチャイルドシート(前側のチャイルドシート)が標準装備されている子乗せ電動アシスト自転車はハンドルの回転軸上にフロントチャイルドシートが設置されているため、それ以外の子乗せ電動アシスト自転車よりもハンドルがふらつきにくく走行中車体が安定します。

    そのため、走行中の安定感を重視したい方はハンドルの回転軸上にフロントチャイルドシートであるクルームシートが設置されている2020ギュット・クルーム・EX、2020ギュット・クルーム・DXがおすすめです。



    クルームシートとは?



    <フロントチャイルドシート(前側のチャイルドシート)を取り付けても前カゴ(フロントバスケット)を取り外さなくていい子乗せ電動アシスト自転車をお探しの方>
    2020ギュット・アニーズ・DX、2020ギュット・アニーズ・DX・26、2020ギュット・クルームR・EX、2020ギュット・クルームR・DX、2018ギュット・ステージ・22はフロントチャイルドシート(前側のチャイルドシート)を取り付けても前カゴ(フロントバスケット)を取り外さなくていい子乗せ電動アシスト自転車です。

    走行中の安定感を重視するためにハンドルの回転軸上にフロントチャイルドシートが設置されている2020ギュット・クルーム・EX、2020ギュット・クルーム・DXはフロントチャイルドシートを取り外さないと前カゴ(フロントバスケット)を取り付けることができません。


    <漕ぎやすさを重視の高身長の方>
    26型の2020ギュット・アニーズ・DX・26をお勧めします。ただし、幼児2人同乗時適応身長が162cmなので注意が必要です。


    <ゆったりと漕ぎたい方(漕ぐ回数を減らしたい)>
    26型の2020ギュット・アニーズ・DX・26をお勧めします。ただし、幼児2人同乗時適応身長が162cmなので注意が必要です。


    <子乗せ電動アシスト自転車に降りてからの取り回しをラクに行いたい方>
    子乗せ電動アシスト自転車に降りてからの取り回しをラクに行えるのは車体重心の低い20型です。そのため、20型である2020ギュット・アニーズ・DX、2020ギュット・クルームR・EX、2020ギュット・クルームR・DX、2020ギュット・クルーム・EX、2020ギュット・クルーム・DXは子乗せ電動アシスト自転車に降りてからの取り回しをラクに行えます。


    <停車する際にふらつきにくい子乗せ電動アシスト自転車に乗りたい方>
    停車する際にふらつきにくい子乗せ電動アシスト自転車は車体重心の低い20型です。そのため、20型である2020ギュット・アニーズ・DX、2020ギュット・クルームR・EX、2020ギュット・クルームR・DX、2020ギュット・クルーム・EX、2020ギュット・クルーム・DXは停車する際にふらつきにくいです。


    <前後のチャイルドシートの両方がオプションになっている子乗せ電動アシスト自転車を選びたい方>
    前後のチャイルドシートの両方がオプションになっている子乗せ電動アシスト自転車を選びたい方は2018ギュット・ステージ・22をお勧めします。フロントチャイルドシートであるクルームシートは取り付けることができませんが、それ以外の様々なパナソニックのチャイルドシートを選択することができます。


    <シートベルの着脱がかなりラクなリヤチャイルドシートが装着された子乗せ電動アシスト自転車に乗りたい方>
    シートベルの着脱がかなりラクなリヤチャイルドシートが装着された子乗せ電動アシスト自転車に乗りたい方には、プレミアムチャイルドシートが標準装備された20型の2020ギュット・アニーズ・DX、26型の2020ギュット・アニーズ・DX・26をお勧めします。


    <シートベルトの着脱や子供の乗せ下ろしがラクで、お子さまを日差しから守るサンシェード付きのリヤチャイルドシートが装着された子乗せ電動アシスト自転車に乗りたい方>
    シートベルの着脱がラクで、お子さまを日差しから守るサンシェード付きのリヤチャイルドシートが装着された子乗せ電動アシスト自転車に乗りたい方はクルームシートが標準装備された2020ギュット・クルームR・EX、2020ギュット・クルームR・DXをお勧めします。





    パナソニック子乗せ電動アシスト自転車(2020年7月現在発売されているモデル)のまとめ


    2020ギュット・クルーム・EX

    ※〇→標準装備、△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称 重量
    (型)
    バッテリー
    (容量)
    走行距離








    2

























    2020
    ギュット・クルーム・EX
    33.3㎏
    (20型)
    16.0Ah 【パワー】
    約50㎞
    【オート】
    約60㎞
    【ロング】
    約80㎞
    3 142cm 154cm
    【2020ギュット・クルーム・EXの特長】
    2020ギュット・クルーム・EXは、クルームシートと呼ばれるフロントチャイルドシートが標準装備された20型子乗せ電動アシスト自転車です。そして、フロントチャイルドシートであるクルームシートはハンドルの回転軸上に装着されているため、ハンドルの回転軸上から少しずれた位置(ハンドルの後ろ側)にとりつける通常のフロントチャイルドシートより、ハンドルがふらつきにくくなっています。走行距離は16.0Ahの大容量バッテリーを搭載しているため、アシスト力が一番強いパワーモードでも連続約50kmの長距離走行が可能です。その他、ラクイック(注)と呼ばれる電子キーが付属しています。2020ギュット・クルーム・EXと2020ギュット・クルーム・DXとの主な違いは、このラクイックが2020ギュット・クルーム・EXにはあり2020ギュット・クルーム・DXにはないという点です。

    (注)ラクイックとは電子キーのことです。そして、ラクイックを普段持ち歩くカバンなどに入れておけば、電動アシスト自転車の電源を入れるだけで、後輪サークル錠が自動的に開錠します。



    ギュット・クルーム・EX

    パナソニック ギュット クルーム EX



    2020ギュット・クルーム・DX

    ※〇→標準装備、△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称 重量
    (型)
    バッテリー
    (容量)
    走行距離








    2

























    2020
    ギュット・クルーム・DX
    32.9㎏
    (20型)
    16.0Ah 【パワー】
    約50㎞
    【オート】
    約60㎞
    【ロング】
    約80㎞
    3 142cm 154cm
    【2020ギュット・クルーム・DXの特長】
    2020ギュット・クルーム・DXは、クルームシートと呼ばれるフロントチャイルドシートが標準装備された20型子乗せ電動アシスト自転車です。そして、フロントチャイルドシートであるクルームシートはハンドルの回転軸上に装着されているため、ハンドルの回転軸上から少しずれた位置(ハンドルの後ろ側)にとりつける通常のフロントチャイルドシートより、ハンドルがふらつきにくくなっています。走行距離は16.0Ahの大容量バッテリーを搭載しているため、アシスト力が一番強いパワーモードでも連続約50kmの長距離走行が可能です。2020ギュット・クルーム・DXと2020ギュット・クルーム・EXとの主な違いは、ラクイック(注)が2020ギュット・クルーム・DXにはなく、2020ギュット・クルーム・EXにはあるという点です。

    (注)ラクイックとは電子キーのことです。そして、ラクイックを普段持ち歩くカバンなどに入れておけば、電動アシスト自転車の電源を入れるだけで、後輪サークル錠が自動的に開錠します。



    ギュット・クルーム・DX

    パナソニック ギュット クルーム DX



    2020ギュット・アニーズ・DX

    ※〇→標準装備、△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称 重量
    (型)
    バッテリー
    (容量)
    走行距離








    2

























    2020
    ギュット・アニーズ・DX
    34.2㎏
    (20型)
    16.0Ah 【パワー】
    約50㎞
    【オート】
    約60㎞
    【ロング】
    約80㎞
    3 142cm 154cm
    【2020ギュット・アニーズ・DXの特長】
    「2020ギュット・アニーズ・DX」は、プレミアムリヤチャイルドシート(注)が標準装備された20型子乗せ電動アシスト自転車です。走行距離は16.0Ahの大容量バッテリーを搭載しているため、アシスト力が一番強いパワーモードでも連続約50kmの長距離走行が可能です。

    (注)車と同じようにベルトの引き出しと巻き取りが可能な「巻き取り式シートベルト」が特長のチャイルドシートです。そのため、通常のシートベルトに比べて時短になります。ドタバタしがちな朝にとても助かるシートベルトです。



    ギュット・アニーズ・DX



    2020ギュット・アニーズ・DX・26

    ※〇→標準装備、△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称 重量
    (型)
    バッテリー
    (容量)
    走行距離








    2

























    2020
    ギュット・アニーズ・DX・26
    34.3㎏
    (26型)
    16.0Ah 【パワー】
    約60㎞
    【オート】
    約70㎞
    【ロング】
    約96㎞
    3 146cm 162cm
    【2020ギュット・アニーズ・DX・26の特長】
    2020ギュット・アニーズ・DX・26は、プレミアムリヤチャイルドシート(注)が標準装備された26型子乗せ電動アシスト自転車です。走行距離は16.0Ahの大容量バッテリーを搭載しているため、アシスト力が一番強いパワーモードでも連続約60kmの長距離走行が可能です。タイヤサイズが大きいため漕ぎやすさを重視される長身の方に特におすすめです。

    (注)車と同じようにベルトの引き出しと巻き取りが可能な「巻き取り式シートベルト」が特長のチャイルドシートです。そのため、通常のシートベルトに比べて時短になります。ドタバタしがちな朝にとても助かるシートベルトです。



    ギュット・アニーズ・DX・26



    2018ギュット・ステージ・22

    ※〇→標準装備、△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称 重量
    (型)
    バッテリー
    (容量)
    走行距離








    2

























    2018
    ギュット・ステージ・22
    29.2㎏
    (22型)
    12.0Ah 【パワー】
    約40㎞
    【オート】
    約52㎞
    【ロング】
    約70㎞
    3 145cm 159cm
    【2018ギュット・ステージ・22の特長】
    フロントチャイルドシート、リヤチャイルドシート共にオプションになっているので、パナソニックの様々なチャイルドシートからお好きなものを選ぶことができます。(ただし、フロントチャイルドシートであるクルームシートは取り付けることができません。)



    ギュット・ステージ・22



    2020ギュット・クルームR・EX

    ※〇→標準装備、△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称 重量
    (型)
    バッテリー
    (容量)
    走行距離








    2

























    2020
    ギュット・クルームR・EX
    33.4㎏
    (26型)
    16.0Ah 【パワー】
    約40㎞
    【オート】
    約52㎞
    【ロング】
    約70㎞
    3 142cm 155cm
    【2020ギュット・クルームR・EXの特長】
    2020ギュット・クルームR・EXはクルームリヤシートと呼ばれるリヤチャイルドシートが標準装備された20型子乗せ電動アシスト自転車です。走行性能はバッテリーにたくさんの電気を充電できる16.0Ahの大容量バッテリーを搭載しているため、アシスト力が一番強いパワーモードでも連続約50kmの長距離走行が可能です。その他、ラクイック(注)と呼ばれる電子キーが付属しています。2020ギュット・クルームR・EXと2020ギュット・クルームR・DXとの主な違いは、このラクイックが2020ギュット・クルームR・EXにはあり2020ギュット・クルームR・DXにはないという点です。

    (注)ラクイックとは電子キーのことです。そして、ラクイックを普段持ち歩くカバンなどに入れておけば、電動アシスト自転車の電源を入れるだけで、後輪サークル錠が自動的に開錠します。



    ギュット・クルームR・EX



    2020ギュット・クルームR・DX

    ※〇→標準装備、△→オプションにて取り付け可、×→取り付け不可

    画像 名称 重量
    (型)
    バッテリー
    (容量)
    走行距離








    2

























    2020
    ギュット・クルームR・DX
    33.1㎏
    (26型)
    16.0Ah 【パワー】
    約40㎞
    【オート】
    約52㎞
    【ロング】
    約70㎞
    3 142cm 155cm
    【2020ギュット・クルームR・DXの特長】
    2020ギュット・クルームR・DXはクルームリヤシートと呼ばれるリヤチャイルドシートが標準装備された20型子乗せ電動アシスト自転車です。走行性能はバッテリーにたくさんの電気を充電できる16.0Ahの大容量バッテリーを搭載しているため、アシスト力が一番強いパワーモードでも連続約50kmの長距離走行が可能です。2020ギュット・クルームR・DXと2020ギュット・クルームR・EXとの主な違いは、ラクイック(注)が020ギュット・クルームR・DXにはなく2020ギュット・クルームR・EXにはあるという点です。

    (注)ラクイックとは電子キーのことです。そして、ラクイックを普段持ち歩くカバンなどに入れておけば、電動アシスト自転車の電源を入れるだけで、後輪サークル錠が自動的に開錠します。



    ギュット・クルームR・DX