• あなたに合った電動アシスト自転車探しのお手伝い

    アシスタプリマについて



    画像 アシスタプリマ(ブリヂストン) 

    本体サイズ(全長×全幅)mm 1865mm×565mm

    タイヤサイズ 26インチ
    総車両重量(kg) 26.1kg
    1充電あたりの走行距離 【パワー】約22km
    【オート】約26km
    【ロング】約38km
    変速機方式 内装3段変速
    最低乗車身長 141cm以上
    バッテリー容量 6.6Ah
    充電時間 約2.0時間

    ブリヂストンのお手頃価格(※)なのにカジュアルなデザインのお買いもの・お出かけ用電動アシスト自転車です。通勤、通学用の電動アシスト自転車中では1回の充電での走行距離はパワーモードで22㎞と一番短いですが1日の平均走行距離が4~5㎞の方であれば性能的には十分な電動アシスト自転車でしょう。また、前カゴが大きいので、通勤、通学用以外にお買いもの用、お出かけ用として、リアチャイルドシートの装着が可能ですので、保育園への送迎など子乗せ用としても利用できる電動アシスト自転車です。
    (※アシスタプリマはオープン価格ですがインターネット通販のおおよその価格は9万円前後です。そのため、アシスタプリマは10万円未満で購入できる唯一のカジュアルなデザインの電動アシスト自転車です。)



    「アシスタプリマ」のユーザーの年齢層、性別は?


    「アシスタプリマ」のユーザーの年齢層は学生の方から60代の方まで幅広いです。男女の割合は女性がやや多めです。「アシスタプリマ」が幅広い年代に支持され、性差がほとんどない理由として、お手頃価格以外に「アシスタプリマ」のデザインがカジュアルでシンプルなデザインと明るい色から落ち着いた色までそろえてあることがあげられます。



    「アシスタプリマ」の購入のきっかけ


    「通勤用として」「山の上に学校があるため」「年々買い物袋を積んで自転車を漕ぐのがつらくなってきているため」など



    アシスタプリマと距離と値段と似ている車種の比較


    走行距離の観点からアシスタプリマに乗るとお得な人は?
    1日の平均走行距離が4~5㎞くらいの方だと充電回数は週1回程度で済むのでブリヂストンの「アシスタプリマ」をぜひお勧めしたいです。しかし、1日の平均走行距離が10㎞を超える方についてはアシスタプリマだと週に何度も充電することになります。週に何度も充電することは充電の手間がかかってしまうだけでなく、バッテリーの劣化を早めてしまうことになります。そのため、価格が3~4万円するバッテリーを車体が寿命を迎えるまでに買い替えなくてはならない可能性が高くなりますので、お手頃価格のアシスタプリマと言えども長い目で見ると、容量(Ah)の大きいバッテリーを搭載している電動アシスト自転車より、出費がかさんでしまうことになります。

    1日の平均走行距離が10㎞を超える方の場合、車体のデザインが似ていてバッテリー容量(Ah)が大きいために長い距離が走れるヤマハ「PAS Ami」を選択をしてもいいかもしれません。<※最近までヤマハはブリヂストンの車体を使用していたのでデザイン的にとてもよく似ています。>


    1日の平均走行距離が10㎞を超えるのに、それでもアシスタプリマのデザインが気に入っていたら
    バッテリーの買い替える可能性は高くなりますが、バッテリーを買い替える際に大容量のバッテリーを選択することも可能ですので、デザイン的に気に入っておられるアシスタプリマをおすすめします。


    アシスタプリマとPAS Amiの比較表

    アシスタプリマ 比較項目 PAS Ami
    画像
    1865mm×565mm 本体サイズ(全長×全幅)mm 1840mm×590mm
    26 タイヤサイズ(インチ) 26
    26.1kg 総車両重量(kg) 27.8kg
    【パワー】約22km
    【オート】約26km
    【ロング】約38km
    1充電あたりの走行距離 【パワー】約45km
    【オート】約54km
    【ロング】約76km
    139cm 最低乗車身長 147cm
    6.6Ah バッテリー容量 12.3Ah
    標準装備 前カゴ 標準装備
    装着不可 フロントチャイルドシート 装着不可
    オプションにてにて装着可 リアチャイルドシート オプションにて装着可
    2.0時間 充電時間 3.5時間
    オープン価格 価格(税込み) 125,280円
    約9万円 ネット通販価格 約11万円


    デザイン
    最近までヤマハはブリジストンの車体を使用していたので、ブリジストン「アシスタプリマ」とヤマハ「PAS Ami」のデザインは非常に似ています。デザインで違うところはサドルとハンドルのデザインが「PAS Ami」の場合、レトロな雰囲気の素材で統一されているということです。


    バッテリー容量(Ah)と走行距離
    バッテリー容量の単位である(Ah)が大きければ大きいほどそれだけたくさんの電気を充電できます。たくさんの電気を充電できるということはそれだけ長い距離を走れるということになり、充電回数が少なくて済みます。充電回数が少なくて済むということはそれだけ充電の手間が省けるだけでなく、バッテリー劣化の進行をそれだけ止められるということになります。そのため、「アシスタプリマ」の場合、1日の平均距離が4~5㎞の方であれば充電回数は週1回程度で済みますので将来的にバッテリーを買い替える可能性は低くなりますが、1日の平均距離が10㎞を超えるような方ですと価格が約3万円~約4万円するバッテリーを将来買い替えなくてはならない可能性が高くなります。1日の平均距離が10㎞を超えるような方で、どうしても「アシスタプリマ」のデザインが気に入っている方はそうせざるを得ないですが、1日の平均距離が10㎞を超えるような方で、値段の面から「アシスタプリマ」を選択されようとしている方はトータルで見ると、前出の「アシスタプリマ」よりも価格は高いけれどもバッテリー容量が大きて長い距離を走ることが出来る「PAS Ami」以上にお金がかかってしまう可能性が高くなります。


    最低乗車身長の注意点(自転車の運転が少し苦手と感じる方で小柄な方)
    「アシスタプリマ」と「PAS Ami」の最低乗車身長は8㎝違います。「アシスタプリマ」の最低乗車身長は139㎝で「PAS Ami」の最低乗車身長は147㎝です。ただ、最低乗車身長と電動自転車にまたがった時に両足のつま先が地面に接地するという意味ですので、自転車の運転が少し苦手と感じる方で小柄な方が使用される場合、安全の観点からしっかりと足の裏をつくことのできる電動アシスト自転車を選択したほうがいいでしょう。そのため、安全の観点からは「アシスタプリマ」を使用する場合は150㎝前後の身長「PAS Ami」を使用する場合は155㎝前後の身長があった方がいいでしょう。



    「アシスタプリマ」の購入の感想


    「職場に行く途中の坂道が楽に登れるのでうれしい。」「漕ぐのの普通の自転車と比べ物にならないくらい楽。」「外に出る機会が増えた。体重が減っってうれしい。」「買い物に行くのが楽になった。電動アシスト自転車をもっと早く買っておけばよかった。」など



    アシスタプリマのまとめ

    • ブリヂストンのカジュアルなデザインの用のお買いもの・お出かけ用電動アシスト自転車です。
    • 前カゴが大きのでお買いもの袋だけでなく、スポーツバッグやビジネスバッグも入れることができるので、通勤・通学用としてもご利用できます。
    • また、オプションにてリヤチャイルドシートが取り付けが可能ですので、子乗せ用としても利用できる電動アシスト自転車です。
    • カジュアルなデザインの中で唯一10万円未満で購入できる電動アシスト自転車です。
    • 1日の平均走行距離が約4~5㎞の方なら性能的に十分な電動アシスト自転車です。
    • 最低乗車身長が139㎝と26インチの電動アシスト自転車の中では比較的低い部類に入ります。
    • 小柄な方や自転車の運転が苦手な方でも足をしっかりと地面に設置することが出来るので、安心して運転できる電動アシスト自転車です。



    ブリヂストン アシスタプリマ



    全5色 2019年モデル



    (お買いもの・お出かけ)電動アシスト自転車一覧
    2019ビビDX【panasonic/パナソニック】
    2019ビビEX【panasonic/パナソニック】
    2019ビビL【panasonic/パナソニック】
    2019ビビL20【panasonic/パナソニック】
    2018~2019「ビビ・SX」【panasonic/パナソニック】
    2019フロンティアリラクシー【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019STEPCRUZ/ステップクルーズ【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019アシスタファインミニ【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2018アシスタファイン【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2018アシスタプリマ【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019アシスタDX(アシスタデラックス)【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019フロンティア【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019フロンティアデラックス【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019アシスタファインデラックス【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019アシスタプリマ【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019「PAS With」【YAMAHA/ヤマハ】
    2019「PAS With DX」【YAMAHA/ヤマハ】
    2019「PAS With SP」【YAMAHA/ヤマハ】
    2019「PAS ナチュラM」【YAMAHA/ヤマハ】



    2019年モデル




    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です