• あなたに合った電動アシスト自転車探しのお手伝い

    2019アシスタファインミニ

    本体サイズ(全長×全幅)mm 1835×590mm
    タイヤサイズ 20インチ
    18インチ
    総車両重量(kg) 26.5kg
    1充電あたりの走行距離 【パワー】約21km
    【オート】約24km
    【ロング】約37km
    変速機方式 内装3段変速
    最低乗車身長 139cm以上
    バッテリー容量 6.2Ah
    充電時間 約2.0時間

    アシスタファインはコンパクトで取り回しが行いやすいちょっとしたお出かけやお買いものなどの普段使いに適した電動アシスト自転車です。

    アシスタファインミニの特長

    幅広ワイヤーバスケット(前カゴ)

    ⇒コンパクトな車体ながらオシャレで使いやすい幅45cm×奥行30cm×高さ24.5cm(上面)のワイヤーバスケットが標準装備されています。


    クラス18リアキャリア(後ろ側の荷台)

    ⇒荷物が積みやすい便利なキャリアです。18㎏までの荷物を積載することが出来ます。


    低床フレーム

    ⇒誰でもまたぎやすい低床フレームになっています。


    プチトリオバッテリーランプ

    ワイドに照らせるバスケット下取付けタイプの小型ランプを採用しています。



    アシスタファインミニ(前輪20型、後輪18型)と同系のアシスタファイン(24型、26型)との違い

    アシスタシリーズには今回説明させていただいています前輪20型、後輪18型のアシスタファインミニ以外に24型と26型のアシスタファインがあります。
    アシスタファインミニとアシスタファインの比較表

    アシスタファインミニ 比較項目 アシスタファイン
    画像
    1635×590mm
    (前輪20型、後輪18型)
    本体サイズ(全長×全幅)mm 1800×570mm(24型)
    1865×570mm(26型)
    前輪20インチ、後輪18インチ
    (前輪20型、後輪18型)
    タイヤサイズ 24インチ(24型)
    26インチ(26型)
    26.5kg
    (前輪20型、後輪18型)
    総車両重量(kg) 24.6kg(24型)
    25.2kg(26型)
    139cm以上
    (前輪20型,後輪18型)
    最低乗車身長 135cm以上(24型)
    139cm以上(26型)
    【パワー】約21km
    【オート】約24km
    【ロング】約37km
    1充電あたりの走行距離 【パワー】約21km
    【オート】約25km
    【ロング】約36km
    6.2Ah バッテリー容量(Ah) 6.2Ah
    2.0時間 充電時間 2.0時間
    あり 低床フレーム あり
    なし タフフレーム あり
    なし アルミフレーム あり
    なし 一発二錠 あり
    クラス18 リアキャリア クラス27
    取り付け不可 フロントチャイルドシート オプション
    取り付け不可 リアチャイルドシート オプション

    本体サイズ(全長×全幅)mm
    アシスタベーシックミニの全長はアシスタファインの全長より16.5~23.0cm短くなります。全長が短いアシスタベーシックミニは全長の長いアシスタファインより駐輪する際などの取り回しが行いやすくなります。
    タイヤサイズ
    アシスタベーシックミニは(前輪)20インチ、(後輪)18インチ、アシスタファインは(24型)24インチ、(26型)26インチです。
    <タイヤの大きさの違いで何が違ってくるのか?>

    タイヤのサイズが小さい 比較項目 タイヤのサイズが大きい
    (大きいタイヤに比べると)
    直進安定性は低い
    直進安定性 (小さいタイヤに比べると)
    直進安定性は高い
    (大きいタイヤに比べると)
    取り回しが行いやすい
    駐輪する際などの取り回し (小さいタイヤに比べると)
    取り回しが行いにくい
    (大きいタイヤに比べると)
    段差や悪路での衝撃受けやすい
    段差や悪路での衝撃 (小さいタイヤに比べると)
    段差や悪路での衝撃は受けにくい
    (大きいタイヤに比べると)
    停車する際の安定性は高い
    停車する際の安定性 (小さいタイヤに比べると)
    停車する際の安定性は低い
    (直進安定性)
    一般的にタイヤのサイズが大きい自転車の方が走行中の安定感は増しますが、電動アシスト自転車の場合、電動モーターによるアシスト力が働きますので、タイヤのサイズの小さい電動アシスト自転車でも走行中の安定感は十分にあります。
    (駐輪する際などの取り回し)
    車体重心が高い24、26インチタイヤを装着しているアシスタファインより、車体重心が低い18インチ、20インチタイヤのアシスタファインミニの方が、駐輪する際などの取り回しが行いやすくなります。
    (段差や悪路での衝撃)
    小さいサイズのタイヤを装着しているアシスタファインミニは、大きいサイズのタイヤを装着しているアシスタファインに比べると、段差や悪路での衝撃受けやすくなります。
    (停車する際の安定性)
    信号などで停車する際にふらつきにくいのは、車体重心が低い18インチ、20インチタイヤを装着しているアシスタファインです。
    総車両重量
    アシスタファインミニはアシスタファインより総車両重量が約1㎏重くなりますが、これは車体に使用される素材の違いによるものです。そして、総車両重量が重ければ重くなるほど駐輪する際の取り回しが行いにくくなります。(アシスタファインミニとアシスタファインの総車両重量差が約1㎏と大きな差ではないので、アシスタファインより車体重心が低いアシスタファインミニは駐輪する際などの取り回しが行いやすいことに変わりはありません。)
    最低乗車身長
    最低乗車身長は、アシスタファインミニ(139㎝)と26型のアシスタファイン(139㎝)は同じです。ただ、アシスタファインミニ(139㎝)と24型のアシスタファイン(135㎝)とではアシスタファイン(24型)の最低乗車身長の方がアシスタファインミニの最低乗車身長より4㎝低くなります。(ブリヂストンの電動アシスト自転車は最低乗車身長が低く設定されているものが多く、小柄な方、高齢の方、自転車の運転が少し苦手な方でも安心して乗ることができる設計になっています。)
    1充電あたりの走行距離、バッテリー容量(Ah)、充電時間
    アシスタファインミニのバッテリー容量(6.2Ah)とアシスタファインのバッテリー容量(6.2Ah)は同じですので、1充電あたりの走行距離はほぼ同じになります。充電時間(約2.0時間)も同じです。
    低床フレーム
    文字通り低床でまたぎやすいフレームです。自転車のフレームをまたぐのがいつも大変と感じておられる高齢の方や小柄な方にやさしいフレームです。低床フレームはアシスタファインミニ、アシスタファイン共に採用されています。
    タフフレーム、アルミフレーム
    タフフレーム、アルミフレームを採用しているのはアシスタファインのみです。タフフレームとアルミフレームを組み合わせることで車体が軽くなるだけでなく、車体のねじれにも強くなるので、重い荷物を運んだりチャイルドシートを装着しお子様を乗せることができます。
    一発二錠
    一発二錠を採用しているのはアシスタファインのみです。後輪をロックするとハンドルも同時にロックしてくれる安全でうれしい機能です。
    リアキャリア
    アシスタファインは18kgまでの荷物を積載できるクラス27のリアキャリアが装着されていて、ミニアシスタファインは27kgまでの荷物を積載できるクラス27のリアキャリアが装着を装着されています。
    フロントチャイルドシート、リアチャイルドシート
    アシスタファインのみオプションにてフロントチャイルドシート、リアチャイルドシートの装着が可能です。


    2019アシスタファインミニまとめ
    • コンパクトで取り回しが行いやすいちょっとしたお出かけやお買いものなどの普段使いに適した電動アシスト自転車です。
    • コンパクトな車体ながらオシャレで使いやすい幅45cm×奥行30cm×高さ24.5cm(上面)のワイヤーバスケットが標準装備されています。
    • リアキャリア(後ろの荷台)には18㎏までの荷物を積載することが出来ます。
    • 重い荷物を積んでいても車体重心が低いので信号で停車する際にふらつきにくく安心です。
    • 低床でまたぎやすいフレームを採用しています。
    • ワイドに照らせるバスケット下取付けタイプのプチトリオバッテリーランプを採用しています。
    • 走行距離については、1回の充電でアシスト力が一番強いパワーモードだけ使用しても連続21㎞以上の走行が可能です。




    (お買いもの・お出かけ)電動アシスト自転車一覧
    2019ビビDX【panasonic/パナソニック】
    2019ビビEX【panasonic/パナソニック】
    2019ビビL【panasonic/パナソニック】
    2019ビビL20【panasonic/パナソニック】
    2018~2019「ビビ・SX」【panasonic/パナソニック】
    2019フロンティアリラクシー【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019STEPCRUZ/ステップクルーズ【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019アシスタファインミニ【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2018アシスタファイン【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2018アシスタプリマ【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019アシスタDX(アシスタデラックス)【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019フロンティア【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019フロンティアデラックス【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019アシスタファインデラックス【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019アシスタプリマ【BRIDGESTONE/ブリヂストン】
    2019「PAS With」【YAMAHA/ヤマハ】
    2019「PAS With DX」【YAMAHA/ヤマハ】
    2019「PAS With SP」【YAMAHA/ヤマハ】
    2019「PAS ナチュラM」【YAMAHA/ヤマハ】